参加の方法

6時の公共に参加する

まちづくりを「自分ごと」化して、社会をよりよくしていく。

あなたもそんな「まちづくりプレイヤー」となって、

一緒に、自分たちのまちは自分たちでつくるプロセスを実感しませんか。

正会員となって参加 ~会の運営に参加、プロジェクト発起~
応援会員となって参加 ~月々定額で参加&応援~
ネット応援会員となって参加 ~隙間時間で、子育て世代も、遠隔地の方も、参加できる~
賛助会員となって参加 ~資金面で支える~
ボランティアスタッフで支える
まずは無料メールマガジンに登録して情報を受け取る


▷正会員となって参加 ~会の運営に参加、プロジェクト発起~

 ~会の運営に参加、プロジェクト発起~

「みんなの学習会」や「オンラインコミュニティ」に参加することはもちろんのこと、会の運営やプロジェクトの発起人となることまでできる、“もっとも深く”6時の公共に参加する方法です。

正会員の年会費は8,000円。

正会員が持つ総会議決権をとおして、6時の公共の運営に参加できます。

また、「みんなの学習会」や「オンラインコミュニティ」で学んだことのその先に、「こんなことができたらまちづくりはおもしろくなる」というあなたのアイデアからプロジェクトを発案し、プロジェクト・ディレクターになることができます。

6時の公共の活動をご報告する年次報告書「まちづくりプレイヤー達の軌跡」をお届けします。

【こんな方をお待ちしています】
・ひとりではできないけれど、みんなの力を借りて、こんなアイディアを実現してみたかった。
・「みんなの学習会」も「オンラインコミュニティ」も活用して、とことん学びたい。
・6時の公共を、この街をつくるのは、自分だ。

 

▷応援会員となって参加 ~月々定額で参加&応援~

6時の公共の活動を毎月ちょっとずつ応援しながら、「学び」と「対話」の機会にどっぷり参加することをとおして、まちづくりプレイヤーに必須の知識やスキルを身につけ、信頼できる仲間たちと出会い、自分たちのまちづくりに向けた熱い議論を重ねることができます。

応援会員の“月”会費は500円。

会場に駆けつけ「みんなの学習会」に参加し、またいつでも気軽に「オンラインコミュニティ」に参加できます。講師の熱意に触れ、参加者同士顔を合わせて学び、徹底的に対話をしたい方、家に帰っても通勤途中でも、オンラインで学びの復習とネットを活用したさらなる対話を深めたい方におすすめです。

【こんな方をお待ちしています】
・やっぱりリアルの学習会で、講師と直にお話してみたい。
・いろんな考えを持つ、いろんな立場の参加者と知り合いたい。
・ちょっとずつでも、負担なく、長く、6時の公共を応援していきたい。

 

▷ネット応援会員となって参加 ~隙間時間で、遠隔地の方、子育て世代も参加できる~

6時の公共に、ネットをとおして、いつでも、どこからでも参加できる方法です。子育て中で家を空けられない方、遠隔地にお住まいで学習の機会に参加できなかった方、そんなあなたにもあきらめずに、学びと対話の機会にアクセスできる貴重なコミュニティです。

ネット応援会員の年会費は1,000円。

「オンラインコミュニティ」は、主に千葉県内を中心に開催している「みんなの学習会」内容などの6時の公共オリジナルコンテンツのほか、提携団体の実施する学習会の内容などをオンラインで定期的に配信しています。また、オンラインコミュニティはハンドルネームでも参加できますので、どなたでも「対話」に参加しやすくなっています。

【こんな方をお待ちしています】
・「まちづくり」といってもどんな活動から始めたらよいかわからない。
・リアルの学習会に行くのは勇気がいるけれど、オンラインから様子を見て参加したい。
・在宅、通勤の隙間時間を使って、みんなの学習についていきたい。

※「オンラインコミュニティ」は現在開設準備中のため、ネット応援会員の受付は2018年6月末頃~を予定しています。

 

▷賛助会員となって参加

正会員となって活動するのは難しいけれど、現場で活躍するプレイヤーたちを資金面で応援いただける方に。

個人年会費は10,000円、団体年会費は20,000円。

6時の公共の活動をご報告する年次報告書「まちづくりプレイヤー達の軌跡」をお届けします。

 

▷ボランティアスタッフで支える

「みんなの学習会」など行事の受付、会場設営や参加者誘導、写真記録、「オンラインコミュニティ」の動画制作のお手伝いなど、会の運営を「ボランティアスタッフ」としてサポートしてくださる方を随時募集しています。

あなたの得意とするスキルや「支えたい」というお気持ちで、6時の公共の活動を一緒に盛り上げてみませんか。

手続きは簡単。
まずはご関心等をすり合わせるため、事務局まで電話かメールにてお問合せください。その上で、こちらからダウンロードいただいた「ボランティアスタッフ登録書」のご案内事項等をご確認いただき、必要事項を記載してメール・FAX、手渡しにて事務局までご提出ください。

なお、ボランティアスタッフの活動は当法人にて手続きを行うボランティア保険でカバーされますので、安心して活動にご参加いただくことができます。

 

銀行振込で申し込む(申込方法のご案内)

(1)「入会申込書」に必要事項を記入して、法人メールアドレスまで送付もしくはFAX送付してください。

(2)事務局にて内容確認後、会費振込のご案内をお送りいたします。案内に沿ってお振込みをお願いいたします。

■入会申込書(ダウンロードはこちら)

 

会員手続きに関してご案内

・入会期間は正会員、賛助会員、ネット会員については、当法人が会費の入金を確認できた日から1年間です。応援会員については入会期間は1か月単位となります。会費を入金いただいた月はその日から月末まで、翌月からは自動継続となります(応援会員は原則、クレジット払いのみを対象といたします)

・会員資格の継続は会費の支払いを持って行われます。正会員、賛助会員、ネット応援会員の方は、期間終了後1ヵ月以内に会費を払い込んでいただく必要があります。継続を希望されない方は、会員期間満了日の15日前までに、書面やメール等で退会希望の旨をお伝えください。なお、オンライン決裁サービスにより入会した方で継続を希望しない方については、期間満了日の15日前までに、オンライン決済サービス上の所定の手続きにより退会希望についてお知らせください。お知らせがない場合は毎月1日のオンライン決済日の到来をもって自動的に会員資格が継続されます。

・クレジットカード払いでお申し込みの場合、自動継続支払いが可能です。

・会員情報に変更が生じた場合は法人事務局まで、変更事項をお知らせください。

・退会を希望される方は「退会届」をご提出いただきます。様式をお送りいたしますので、法人事務局までご連絡ください。

・各会員の詳細については「会員規約」をご参照ください。

 

まずは無料メールマガジンに登録して情報を受け取る

参加の仕方に迷っている方、もれなく情報を受け取りたい方、まずはメールマガジンにご登録ください。
料金等は一切発生いたしませんので、お気軽に下記リンクよりお手続きください。

メールマガジン登録ページ