みんなの学習会2019♯7【シリーズ第3弾:自治体が稼ぐってどういうこと?】「もしもぼくの街にカジノができたら⁉~IR産業で働く人と街の姿を考える~」

「6時の公共」がお届けする平日19時~「みんなの学習会」。市民も学生もビジネスマンも、議員も行政マンも、学びたい意欲がある方ならどなたでも参加できます!「みんなの学習会」とは >詳細、過去の学習会情報はこちら

【学習会概要】

本シリーズ「自治体が稼ぐってどういうこと?」では、民間企業の商品・サービスのつくり方や企業経営手法と比較しながら、役所が「稼げる」ようになり、自治体という会社を将来にわたって持続可能な形で運営していけるようになるにはどうしたらよいのか、連続で考えていきます。

2016年12月に公布・施行された「IR推進法」。

国際会議場・展示施設、カジノ、宿泊施設、テーマパーク、商業施設などを一体的に整備する統合型リゾートのことをIRといいます。 全国の自治体では、すでに誘致に名乗りを上げているところもあれば、誘致によるさまざまな影響について慎重に検討を重ねているところも。

ここ千葉でも、千葉市が民間等からの「情報提供」を求めるなど、 社会的・経済的影響などを調べながらまさに「慎重に検討」を進めているようです。

さて、今回シリーズ第3弾では、未体験の方も多く馴染みの薄いカジノやIR産業について、 どんな人たちがそこで働き、 街の人たちとどんな交流が生まれていくのか、 IR産業が活性化することで、「地域」が潤う、儲かる仕組みになるのか、について考えていきたいと思います。 業界で働く人材を育成するカジノスクールの校長や、IR産業に詳しい千葉のビジネスパーソンを講師にお招きして、まずは皆さん一緒に「まだ見たことのない世界」を妄想してみませんか。

【日時】2019年11月8日(金) 19時00分~20時45分

【対象】

テーマに関心のある方ならどなたでも。

【会場】千葉市生涯学習センター 3階 大研修室

アクセス(JR千葉駅東口/北口/千葉公園口より徒歩8分。2時間まで無料の駐車場あり)

http://www.chiba-gakushu.jp/access/access_01.html

【定員】先着60名

【今回の先生】

大岩根 成悦(おおいわね まさよし)氏/株式会社ブライト・日本カジノスクール代表

豪華客船内カジノでの勤務経験と世界のカジノ観察から学んだディーラー育成システムを国内に広めるため、2004年に日本初のカジノディーラー専門養成機関「日本カジノスクール」を開校。同年にカジノの普及と啓発に尽力したと評価され、猪瀬直樹氏に次いで二人目の「カジノオブザイヤー」(日本カジノ学会)を受賞。2014年には、ウォールストリートジャーナルにて「カジノ人材育成者」として紹介され海外からも注目を集めている。

松本 有(まつもと たもつ)氏/株式会社フォルム 代表取締役社長、幕張新都心MICE・IR推進を考える会 共同代表

1984年の創業以来、コトづくり、モノづくりを中心に活動するプロダクトデザイン会社「株式会社フォルム」を経営(本社は幕張新都心)。手がけたプロダクト製品は、Gマーク、IF universal design等、国内外の賞を多数受賞。大学での講師のほか、特許庁/特許等取得活用支援マネジメント強化事業などの委員も務める。
一般社団法人ちばデザインネットワーク(CDN)メンバーとしてデザインで千葉の地域活性化に取り組むほか、幕張新都心の活性化を目的とした「MICE・IR推進を考える会」共同代表としても活動。公益財団法人 日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)理事。IR*ゲーミング学会会員。

 

【お申込み】以下のボタンから必要事項を入力して送信してください。

【参加費:500円】

※当日、受付にて現金でお支払いください。

※学習会終了後、懇親会あり(会費別途3000円程度要)。

※もしくは、事前に以下の①もしくは②の2つの会員制度のいずれかに登録/支払決済の上、ご参加ください。(今回学習会参加費もカバーされますが、学習会への参加申込は上お申込みサイトから別途入力が必要です。)

【応援会員】に登録して参加:今後の学習会(月1回~2か月に1回程度、千葉市内にて開催)に参加し放題、併せて「オンラインコミュニティ」(学習会動画ほかオリジナル動画コンテンツを配信)見放題をご希望の方は、毎月500円の支援で利用可能な【応援会員】のクレジット決済登録(以下登録サイトURL)がおススメです。

https://kessai.canpan.info/org/pm6lp/sustain/101847/

 

【正会員】に登録して参加:今後の学習会に参加し放題、併せて「オンラインコミュニティ見放題、かつ、総会議決権やプロジェクト発起もできる、6時の公共にもっとも深く参加したい方は、年会費8,000円の支援で利用可能な【正会員】のクレジット決済登録(以下登録サイトURL)がおススメです。
https://kessai.canpan.info/org/pm6lp/sustain/101843/

 

★今回学習会参加費もカバーされますが、学習会への参加申込は上お申込みサイトから別途入力が必要です。

※また、学習会には参加できないけれど、「オンラインコミュニティ」を利用して後日動画で学習したい、という方は【ネット応援会員】(年会費1,000円)の登録がおススメです。
https://kessai.canpan.info/org/pm6lp/sustain/101923/

 

※個人情報の取扱い:受付した個人情報は当法人のプライバシーポリシー(http://pm6lp.org/policy)に則って厳重な管理の上で取扱います。

▼これまでのみんなの学習会▼

これまでの学習会テーマについてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL